会議などに活用しよう

会議に参加する人数が増えた時

年数を重ねると、社員の人数が増えます。
その時は、会社の会議室では狭いと感じるでしょう。
無理に狭い会議室に、社員を収容しないでください。
窮屈に感じると、それだけが気になって会議に集中できません。
レンタルスペースを借りて広い場所で会議を進めた方が、みんな集中して臨めると思います。
意見がたくさん出て、会議がスムーズに進むでしょう。

レンタルスペースを借りられる時間は決まっていますが、たくさんの意見が出れば時間内に終わるはずです。
会議が長引きそうだと思った場合は、延長できないか相談してください。
自分たちのあとに使う人がいなければ、延長できます。
しかし長引くとみんな疲れるので、時間内に会議を終わらせるつもりで参加しましょう。

斬新な意見を求めよう

意見は出ても、毎回同じような意見になってしまうことがあります。
それでは、世間を驚かせる新商品を作ることはできません。
斬新なアイデアを求めている時に、レンタルスペースを借りるのがおすすめの方法です。
環境が変わること、気持ちが一新されます。
するとこれまでに思いつかなかったアイデアが、たくさん生まれるかもしれません。

ですから毎回異なるレンタルスペースを借りて、環境を変える会社も見られます。
今度はどんなレンタルスペースなのかワクワクできるので、会議に参加する社員も楽しくなりますよね。
楽しい雰囲気の中で、会議を進めるということも重要です。
重苦しい雰囲気の会議では、意見があっても言いにくくなってしまいます。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る